送料無料&10%OFF! Amazon定期おトク便を自在に操る技とは

Amazonの「定期おトク便」、活用していますか? 定期的に購入するものを月1回まとめて届けてくれるというサービスです。その名のとおり、便利なだけでなく「おトク」でもあるんです。
我が家では、このサービスをまず紙オムツで利用し、価格、使い勝手ともに大満足。紙オムツを買わなくなった今でも愛用しています。
まだ使ったことのない方のために「何がいいのか?」をご紹介します。

定期おトク便は何が「おトク」なのか?

実店舗で買うより安い(ものもある)

通販で消耗品を買う、というと「送料の分だけ高いんでしょ?」と思う方が多いと思います。たしかにそういう商品も多くあります。
しかし、実店舗と比較して、amazonのほうが安いという商品も意外にあるのです。送料分が含まれているのに、なお実店舗より安いというのは驚きです。
冒頭で触れましたが、こうした商品の筆頭が紙オムツです。かさばる紙製品は送料が高くつき、通販には不向きのように思えますが、amazonでは並みのドラッグストアをはるかに下回る価格で販売しています。実際に購入してみると、メーカーの段ボールのまま家に届きます。amazonで梱包作業をしないことでコストダウンを図っているのでしょう。実に合理的です。

ツマー
ウチは車ないし、紙オムツの宅配は助かったよね

オットー
一時期、ムスコーがヤマト運輸をオムツ屋と勘違いしてたな

ほかにも、食洗機用の洗剤、ちょっとマイナーな洗剤など、ドラッグストアが「広告の品」にしなさそうな地味な商品に掘り出し物が多くあります。

定期購入で、ほとんどの商品が10%引きに

定期おトク便を利用すると、ほとんどの商品が通常のamazon価格からさらに10%割引になります。紙オムツは5%割引にしかならない(amazonファミリーに未加入の場合)など一部例外はあるのですが、元々安いamazon価格がさらに10%オフとなれば無敵に近いものがあります。

少額でも送料無料になる

そして、定期おトク便なら少額でも送料無料になるのが大きなメリットです。
かつてamazonは少額でも送料無料でしたが、最近は原則として2000円未満だと送料がかかります。しかし定期おトク便なら、今でも金額に関わらず送料無料です。

実は「不定期」でも使える!

でも、申し込むと毎月有無を言わさず商品を送ってくるんでしょ?と思っている方。違うんです! 定期おトク便は、注文個数や配送スケジュールを毎回変更することができ、無駄な買い物をしなくてもよいように配慮されています。極端な話、一度購入してみて「やっぱり次は買わない」となっても特にペナルティはありません。

ツマー
じゃあ、1回しか買わないものでも、定期おトク便で買えばいいってこと?

オットー
確かにそうなんだけど、やりすぎるとサービス改悪を招くだろうね。個人的には、不定期であっても複数回購入しそうなものに限って使ってるよ

こんなときどうする? 定期おトク便の各種変更

慣れないとちょっと分かりにくいので、以下では定期おトク便を自在に操る技を解説します。
まずは、amazonのページ右上のメニューから「Amazon定期おトク便情報」の画面を表示してみましょう。

まだ家に在庫があるので、次回はいらない

定期おトク便では、各商品ごとに「何ヶ月間隔で、1回あたり何個買う」というのを最初に登録します。しかし実際に生活していると、思ったより使う量が少なく、次回配送時期にまだ余りがある、という場合も出てきます。

こんなときは、定期おトク便の管理ページから「次回配送分をキャンセル」というボタンを押せばOK。2ヶ月おきに注文する設定なら、次の発送が2ヶ月繰り下がります。

毎回の個数や発送頻度を減らしたい/増やしたい

最初に登録した個数や発送頻度を変更するのも簡単です。
「配送スケジュールを変更」というボタンを押すと、一度に何個注文するか、何ヶ月ごとに発送するかを選択できます。

個数やスケジュールを変更してから「確認」ボタンを押せば、次回の発送から適用されます。

そろそろ在庫が尽きるので追加分がほしい(要注意!)

残量が少なくなってきて、次回配送まで待てない――こんなときにも定期おトク便は対応してくれます。ただし、注文の仕方で割引の有無や追加分の発送時期が変わってきますので注意が必要です。

(失敗例)今すぐ追加分を発送

定期おトク便の管理ページを見ると「今すぐ追加分を発送」というメニューがありますね。たしかに、このリンクをたどると追加注文ができます。

しかし実は、このメニューから追加分を発送すると、定期おトク便ではなく通常の注文として扱われます! ということは10%割引はありませんし、少額なら送料もかかります。これでは困りますね。

オットー
以前は「追加分を発送」でも10%引きになっていたんだけどね

定期おトク便の特典を失うことなく追加分の商品を急いで入手する方法は、以下の2つがあります。

(基本編)配送スケジュールを変更

まずは基本編。「配送スケジュールを変更」ボタンを押してみましょう。

すると「次回のお届け月は」という選択肢がありますね。ここを直近の月に変更すれば、その月の定期配送日(たとえば「毎月15日」と指定している人は15日)に商品が届きます。

(応用編)配送日も変更してしまう

たとえば今日が2月1日で、定期配送日は毎月30日(ただし2月は30日までないので、末日の28日)だとします。上記の方法では商品の到着は2月28日となります。実際には数日早く到着する場合がほとんどですが、それにしても3週間以上は待たされます。そんなに待てないとしたらどうしましょう?
そんなときには奥の手、毎月の配送日も変更してしまえばよいのです!

まず「基本編」で述べた変更を行い、次回配送時に希望の商品が発送されるようにしておきます。
その上で、定期おトク便の管理ページの左上「お届け予定日」の変更を行います。

「変更」をクリックするとカレンダーが現れるので、この中で、選択可能な最も早い日を選択します。以下の画像だと2月6日以降が選択可能ですので、6日をクリックします。

これで、他の商品を含めた次回発送が最短日(おおむね5日後)となります。5日後というのは「最悪でも5日後」ということなので、実際には3日後ぐらいに到着するものと思います。

これ以上急ぐときは?

これ以上急ぐとなると、もはや「今すぐ追加分を発送」するしかありません。Amazonプライムを利用していれば10%割引を我慢するだけで済みますが、そうでない場合には送料が発生する可能性もありますし、有料のお急ぎ便を利用しない限り、「お届け予定日を変更する」という上記の技と到着日は大差ないと思われます。諦めて実店舗で同じ商品を探すほうが得策かもしれません。

いかがでしたか。特にニッチな商品で価格競争力の高いamazon定期おトク便、上手に利用して節約道を究めましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
AdSense 関連コンテンツ

スポンサーリンクと関連コンテンツ


フォローする

コメント

  1. オオタニ より:

    こんにちわ。アマゾンについての記事読みました。ありがとうございます!
    一つ聞きたい事があるのですが、お答え頂けると嬉しいです。
    定期お得便で一つの商品マックス30個となっていて今は毎月30個届いています。それを1回の注文で2回頼む事ってできますか?毎月合計60個欲しいです。よろしくお願いします。

  2. ツマー より:

    コメントありがとうございます。
    少しいじってみたのですが、1配送で60個というのは難しそうです。家族名義のアカウントでもう30個買うとか、毎月配送スケジュールを変更して実質月2回発送にするかぐらいしか思いつきません。
    いずれもあまりいいアイデアではないですね。申し訳ありません。

    今回初めて気付いたのですが、上限の個数は商品によって違うのですね。小瓶の調味料のように小さいものは1回30個の注文が可能ですが、洗剤のように重いものだと上限12個というものもありました。